源氏名はどうつける??

キャバ求人案内板

ナイトワークでは、本名ではなく源氏名をつけて働くのが一般的です。
この源氏名ですが、これから自分が働いていく上での顔になりますし、源氏名で売れやすさや売れにくさも多少影響してきますので、適当に考えずにきちんと考えることをおすすめします!

まず源氏名をつけるときに大切なのは「覚えやすさ」です。キャバ嬢はとにかくお客さんに覚えてもらわなければなりません。
奇を衒ってちょっと変わった名前をつけてみたり、当て字で簡単に読めない名前をつけるのは避けましょう。俗にいう「キラキラネーム」になるものはやめた方がいいですね。
また、逆にありふれた名前過ぎても他の子と被ってしまい覚えてもらいにくいです。
つまりまとめると、「奇抜すぎず、普通すぎない、覚えてもらいやすい自分だけのオリジナルの名前をつける」ことが大切になります。

次に大切なのは自分に合った名前にするということです。
可愛い系の子なら名前も可愛い系に、クール系なら名前も大人っぽいクールなものにしましょう。名前とその子のイメージが合っていると、名前と顔両方を覚えてもらいやすいです。

では実際にどういう名前にしていくかというと、まずは働く予定のお店に在籍している子たちがどんな源氏名なのかをチェックしてみましょう。
お店によって源氏名の付け方に特徴があります。こうした特徴からずれないような、自分だけの名前を考えてみてください。

タイトルとURLをコピーしました